タイトル


タイトル


タイトル

写真の説明など
ここにリンクする項目

スポンサーサイト

Posted by Makkun&紫桜 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーフにて

Posted by Makkun&紫桜 on 28.2009 釣行記   5 comments   0 trackback
先日、妻が念願のウェーダーを購入したので日曜日履き心地を確かめるべく、家から一番近いサーフへと出撃してみることに。

朝の部
案の定2人とも寝過ごし、空が明るくなってからの釣行。
が、40~50ぐらいのヒラメを持ったおっちゃんを横目にキャストするも2人ともノーバイトで終了・・・
一旦家に帰り、休憩を挟んで午後から夕マズメを狙うことにする。

午後の部
朝とは少しポイントを変更し、大好きな烈波120を結びキャスト開始。
数投もすると自分にHIT!
感触からヒラメかな?と思いつつ砂浜をずり上げると案の定29センチのヒラメ。
これは写真も撮らずに即リリース。

そしたら今度は妻が間髪入れずにHIT!デカイサイズを期待するも現れたのは・・・


DSC008691.jpg



25センチぐらいのヒラメ。
これは妻が写真を撮って欲しいとの事だったのでパチリと撮影しこれも即リリ。

幸先良いスタートに気を良くしてると、今度は自分にまたアタリが!
かなり沖目でのHITなのでかなり重量感を感じながら寄せ波に乗せあげてみると・・・


DSC00870.jpg


また25センチぐらいのヒラメ。ちなみに重量感を感じた訳はスレ掛かりですた。
大きくなることを期待し、これも再放流。

これはもしや爆釣モード確定か?さらにシーバスも獲っちゃいます?とテンションアップするもこの後は2人とも暗くなるにつれてアタリが遠のいたのでここで終了。

とりあえずの釣果と妻のウェーダーデビューができたのでそこそこ満足できたかな?

それはそうと土曜日ほんの少しだけエギングやってきたんだけど、これまたこんなんが釣れた訳で・・・

090926_161518.jpg


またヒラメでスンマセン・・・まさかエギで釣れると思わなかったんで。

肝心のイカは・・・・
釣れませんですた・・・

う~ん。エギング下手すぎ・・・

スポンサーサイト

自分ってチキン?

Posted by Makkun&紫桜 on 22.2009 釣行記   5 comments   0 trackback
20日の昼間に大左エ門さんから連絡があり、最上川で合流しようという事で自分が一足先にポイント到着。

滅多に来ない最上川と慣れないテトラの上という状況に戸惑いながらキャストを続けて、ちょうど暗くなった頃に足元でゴツッっとバイト。楽々抜き上げ可能なサイズと分かりブッコ抜き。
30ちょっとぐらいかな?

090920_181208.jpg

写真を撮り即リリース。
とその時、大左エ門さんが到着したよーとの事だったので自分がいる付近とたった今釣った事を伝えてキャスト再開。

10分ぐらいして大左エ門さん登場。ちらっと挨拶程度に話をし、2人ともキャスト開始。
すると大左エ門さんがいきなりセイゴをGETT!ちょっと早すぎません?
いきなりの魚にびっくりしながらメジャーをさっとあてると43センチぐらい?

とりあえず2人ともボウズは逃れ、更なるゲットとサイズアップを目指すがここはコレで終了。

そこで場所移動を考えた結果、その日は大左エ門さんが珍しくウェーダー持参という事でMASAさんポイントでウェーディングにトライしてみようという事に。

現場到着後最初に思った事。相変らず怖い。雰囲気が・・・自分一人だと絶対にやらない場所。
しかし今日は大左エ門さんが一緒という事でなぜか気持ちが大きくなりゆうゆうと河川へ入っていく。

水深は予想通り浅く表層系か浅めのフローティングしか受け付けない状態。しばらくキャストしてるといきなりのボイル。やっぱりいる。しかし食わせられない・・・

徐々に増えていくボイル数。これはもう上でしょ。と思いながら、ルアーをTKMLのリップレスに絞り表層をゆっくり泳がせる。

隣の大左エ門さんもそう思ったのかアイマのポッキーをキャストしてる模様。

時折近くで起こる特大級のボイルにビビリながら、角度を変え、リトリーブスピードを変えながら狙っていき、アップでデッドスローで巻いてきた時、ゴツッっとバイト。

クンッっとアワセを入れファイトを開始するが、明らかに重量感がない。派手に動き回る魚体をゆっくりと自分のほうに寄せ足元まで来た時、ライトを照らすと・・・



DVC00002.jpg


ちっせぇ~こんなんが釣れました。
撮影後手厚くリリースし、この後も2人で頑張るも結局コレにて終了。

大左エ門さんはルアーにリーダーがからんで鬼回収してる時にデカイやつが食いついてきたようで悔しそうにしてました。

まぁ自分的にはウェーディングでの初釣果ということで納得がいくと思いたかったんだけど、釣れたら釣れたでサイズが欲しくなる人間の欲深さを知る結果に・・・

でもウェーディングって楽しいですよね。すごいリアルな感じがして。ただあの場所だけは一人で行く勇気がありません・・・

というわけなんで大左エ門さんまた一緒に行ってやってくださいね。


 HOME 

プロフィール

Makkun&紫桜

Author:Makkun&紫桜

更新一覧

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

釣り前に・・

フリーエリア

検索フォーム

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ランキングに参加しています。 ポチッと・・

FC2Blog Ranking

応援おねがい致します。。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。